トートバッグの魅力とは

トートバッグはとてもいい!
男性のものはクールで女性のものはかわいいものが多く、持ち運びもしやすい。
ちょうどいい大きさのものも多くそのうえそこも広くいろんなものが入るというのも
トートバッグのグッドなポイントだと思う。

本来、氷のブロックを運ぶ目的で作られ、「トート(tote)」は「持ち運ぶ(carry)」いう意味を持っている。
トートバッグと呼ばれる鞄が本格的に広まり始めたのは1900年を過ぎてからだそうだ。

トートバッグの生地はさまざまで通常はナイロンやなめし革、キャンバス生地など丈夫なものが多く用いられる。

近年ではマイバッグとしても利用されることが多く利便性が高いことが分かる。

そういったものを除けば全体的にはレザー物が人気が高く実際に商品としても多い気がする。
革はとても丈夫だし、見た目的にもよくみえるので、仕事や旅行などで使いたくなるものだ。
私もトートバッグ 革を用いたものにとても目が行っている気がする。

関連WEBサイト

伊勢丹
http://isetan.mistore.jp/onlinestore/index.html